本文へスキップ

Sustainability Design Theory

東京大学大学院工学系研究科 精密工学専攻 梅田・木下研究室

梅田・木下研究室のホームページへようこそ。
梅田・木下研究室は、東京大学 大学院工学系研究科 精密工学専攻 に所属しています。
梅田・木下研究室の研究分野は、持続可能社会の実現に向けて工学と社会を結ぶ「サステナビリティ設計学」です。

お知らせtopics

国際会議のお知らせ


国内会議・イベントのお知らせ


新着情報news

2018年3月4日
新D1, M1, B4が配属されました。新メンバーを交えて、栃木県那須塩原市で合宿を行いました。
2017年10月13日
D1の田村さんがモンゴルの日本語新聞に掲載されました。
2017年6月5日
3月に行われたJSPE春季大会で、M2の阪本さんがベストプレゼンテーション賞を受賞しました。
2016年5月27日   
平成26 JKA補助事業「平成26-27年度 現地主義ものづくりを指向したサステナブルデザインに向けた基礎研究」研究成果報告書を研究テーマにアップしました。
2016年4月1日
木下裕介(きした ゆうすけ)講師が着任しました。梅田研から梅田・木下研に衣替えです。これで、研究室のパワーも大幅アップです。
2016年4月1日
新M1、B4が配属されました。メンバーが14名なりました。
2016年3月31日
2年弱務めて下さった事務補佐員の高橋由佳里さんが退職されました。一同、大変名残惜しかったです。
2015年4月2日    
新D1, M1, B4が配属されました。メンバーが9名に増えました。
2014年9月20日
学部3年生後期の講義「設計学」「ライフサイクル工学」のテキストを講義資料に掲載しました。
2014年7月1日
高橋由佳里事務補佐員が新たに加わりました。

Information

Sponsors


梅田・木下研究室

〒113-8656
東京都文京区本郷7-3-1
東京大学大学院工学系研究科
精密工学専攻

TEL 03-5841-6499